日高市のリフォーム会社「星工務店」

お問い合わせ 050-3592-0944 営業時間 8:30-20:00 / 日曜・祝日定休
MENU

コラム

2016年 12月 31日

キッチンをリフォームした場合の相場や注意点とは?

キッチンのリフォーム相場は100~150万円程度

女性の味方である「キッチンまわり」のリフォーム費用は、一戸建ても、マンションなどでも100万円~150万円程度となっています。キッチンまわりは、他のリフォームに比べると若干高いのが特徴で、これは台所周辺には水道管やガス管などが通っているからです。そのため、他の場所をリフォームするよりも、作業費用が高くなる場合が多く、リフォーム費用が高くなる傾向にあります。

特に、キッチンの場所を変えるとなると、その費用は一層高くなるのが一般的です。理由は、ガス管やコンセントの配置を変える必要があり、作業箇所が増えるからです。また、こうした配置の変更も発生する場合、工事期間も長くなります。

そのため、キッチンの場所を変えなければ50万円程度で終わることもありますが、リフォーム内容によっては数100万円かかることもあるのです。
そこで次に、キッチンリフォームの種類とその相場を見ていきましょう。

キッチンの位置を変えなければ安い

キッチンリフォームをする場合、「配置替え」を含むかどうかで費用が大きく変動します。仮にキッチンの交換のみをする場合なら約50万円、1週間程度の工事で完了できます。

一方、独立したキッチンスペースを作ろうとした場合、壁の撤去代金・キッチンの移動料金などがかかり、合計で200万円~300万円の費用がかかることもあります。
また、この大掛かりなリフォームになると、期間は2週間~1か月程度かかることもあるのです。これは、水道管やガス管などの移動がかかったり、壁面の撤去や代わりとなる壁を作る必要があるからです。そのため、キッチンの位置を変えるかどうかによって費用が大きく変わるので、リフォームする際には注意をしましょう。

上手にリフォームするための2つのポイント

キッチンのリフォームは、配置替えによって大きく変動することは把握したと思います。そこで、ここではより上手にキッチンのリフォームをするためのポイントをご紹介します。

まず、「利用者の動きを考える」と言うことです。これは例えば、冷蔵庫を開けたり、食器を取りだしたり、配膳したりなど、実際に使い勝手が良いかと言うことです。これは毎日の作業になるので、動線上に障害物があると、ストレスがたまりやすくなります。そのため、キッチンの展示場を見て、実際に立ってみるようにした方が良いでしょう。

また、「コストを下げるにはグレードダウンも検討する」ことも重要です。もちろん、妥協したくないポイントもあるかもしれませんが、費用を抑えるためにはグレードダウンの相談をすることも大切です。そのため、予算に余裕がない場合には、この点も考慮に入れておくと、業者からアドバイスをもらいやすくなるでしょう。


Tags:

コメントを残す