【よくある質問】小規模な修繕やリフォームは対応してもらえるのか?

 

 

 

 

通常は小規模なリフォームにも対応可能

「リフォームするなら大規模なものでないと対応してもらえない」と思っている方もいらっしゃるかも知れませんが、小規模なものでも対応しています。

例えば、床の張り替え作業など、修繕的なリフォームをはじめ、小規模なバリアフリー対応なども実施しています。そのため、どのようなリフォーム・改善をしたいのか事前に考えておいてください。

また、予算をどのくらいに押さえたいのかも提示できると、対応できるリフォームの種類を決められます。そのため、小規模なリフォームであっても、「何をどうしたいのか」を決め、「いくらで抑えたい」のかを考えておけば、リフォームに対応できるでしょう。

何をどうしたいのかを伝えることが大切

小規模リフォームを検討している場合でも、大規模なものと変わらず「何に不満を持っているのか」を洗い出すことから始まります。例えば、床材が冷たくて気になったり、窓に結露がすごくて困っているなど、どんな問題を解決したいかを考えておく必要があります。

また、不満点を解決するための予算を考えておく必要もあります。この予算を調べる方法には、インターネットで検索するほか、地元のホームセンターの広告などで調べておくといいでしょう。そして、ある程度の費用を確認しておくと業者選びが楽になります。

このように、小規模リフォームをする場合も、「不満点」を明らかにすることが重要です。そのため、あらかじめ何を解決したいのかを決めておくといいでしょう。ただし小規模リフォームの場合、対応してくれる業者が少ないので、業者選びには注意をした方が良いでしょう。

実績と丁寧さから、業者を選ぶことが重要

大規模リフォームと異なり、小規模リフォームに対応している業者は少なくなっています。そのため、選ぶ際には、過去に小規模リフォームの実績があるのかどうか、また丁寧に対応している業者かどうかを確認することが大切です。

この内、過去の施工事例を確認する方法には、インターネットで調べるほか、業者に資料請求をする方法もあります。ただ、大手リフォーム会社よりも、地元工務店の方が小規模リフォームに対応している場合が多いので、くまなく探してみるといいでしょう。

また、丁寧さがあるかどうかは、問い合わせをしてみると分かります。業者によっては小規模リフォームはあまり利益につながらないこともあり、対応が雑になることもあります。

長年、地域に密着して新築から改修、ちょっとして家の修繕などを請け負い、地元の方たちから信頼を得ている業者なども存在します。
業者選びは、小規模リフォームの実績と丁寧さから選ぶと、満足のいくリフォームに繋がることでしょう。

 

緊急工事24時間対応致します

050-3592-0944(IP固定電話)
090-3538-2454(携帯電話)

一般社団法人全建総連リフォーム協会
会員番号:1110057

二級建築士
2級施工管理技士
宅地建物取引士
2級福祉住環境コーディネーター
埼玉県被災建築物応急危険度判定士

代表 星 謙司

■日高市・鶴ヶ島市・飯能市・狭山市・入間市・川越市のリフォーム工事■

星工務店

関連記事

襖の張替え 毛呂山町
襖 襖の張替えです。 施工前 施工後 襖の張替え1日預かり翌日納品となります。 その時に建具の微調整もやります。 緊急工事24時間対応致します。 050-3592-0944(IP固定電話) 090-3538-2454(携帯電話) 一般社団法人全建総連リフォーム協会 会員番号:1110057 二級建築士 2級施工管理技士 ……
【よくある質問】間取りの変更は簡単にできるものなのか?
キッチン、浴室、トイレなどバリアフリーに対応できる 高齢者と一緒に住むために、バリアフリーに対応したリフォームをしようと検討している方は多いです。 こうした要望にこたえるために、バリアフリーの設備としては、例えばキッチンや浴室、トイレなどさまざまなことに対応できるようになっています。 もちろん、こうした大掛かりなものでなく、廊下に手すりをつけるだけ……
ベランダカーブ屋根の張替え 川越市
    ベランダ屋根の張替え 外壁塗装を施工したお客様より「ベランダ屋根が変色しているので張り替えて欲しいとの事」です。 ポリカーボーネイト素材なので材質には問題は無いのですが、確かに表面が少しザラザラしている感じです。 1枚目を外すのに2連梯子でを使いました。 2枚目からベランダに脚立を置いて剥がします。 ……
【賃貸 リフォーム】 実際にリフォームを行うにはどのくらいの期間を考えたらいいのか?
リフォーム個所によって「1週間~3週間」程度 賃貸物件の「入居率」を高いままに維持するためには、リフォームは欠かすことができません。そして、こうしたリフォームをするには修繕期間が必要となり、一般的に「1週間~3週間」程度が目安となっています。 リ フォーム期間にばらつきが発生する理由としては、そのリフォーム規模が異なるためです。例えば、キッチンの一部……