日高市のリフォーム会社「星工務店」

日高市のリフォーム会社「星工務店」

2016年 11月 20日

【リフォーム 相場】 一戸建てリフォーム計画の予算目安は?

 

持ち家のある世帯主の方や、これから中古で一軒家を購入しようと検討されている方の場合、中にはリフォームを検討されていることもあるでしょう。ただ、いざリフォームをしようと思っても、その予算の目安が分からない人の方が多いはずです。そこで、一戸建て住宅のリフォームの相場をご案内します。

まず、リフォームには全面リフォームや内装の一部のリフォームなど、その規模によって分類されます。例えば、全面リフォームであれば200万円~300万円、一部のリフォームであれば20万円~50万円程度が相場となっています。こうした一戸建てのリフォームはマンションやアパートに比べると、実施する規模が大きくなりやすく、値段も高くなる傾向にあります。そのため、1か所ごとに20~50万円程度が相場になるのです。

ただし、これはあくまで目安で、リフォームの要望内容によっては、その費用が安くも、高くもなります。そこで、リフォーム時の予算感を把握するために知っておくべき注意点をご紹介します。

リフォーム時の予算が決まるポイントは?

実際にリフォームを検討する際には、「どこを、何を使ってどのように変えるか」を決めておくことが重要です。一般的にキッチンのリフォーム価格は50万円~150万円程度とされています。これほどまでに差が出る理由として、「キッチンを、どのキッチンを使って、どういったタイプにするか」によって値段が大きく変わるためです。

例えば、今までクローズスペースだったキッチンをオープンスペースに変更する場合には、壁を無くしたりするなどの作業が伴います。他にも、システムキッチンを導入する際には、部屋の間取りを変更する可能性があります。もちろん、キッチンだけでなく居間の床を貼り替えて床暖房にすることや、トイレの便座を暖房便座にする際にしても費用が変わります。

このようにリフォームする場所・設備・規模によって予算は大きく変わるので、検討する際には「どのように変えたいか」まで考えておくといいでしょう。

一戸建てリフォームは専門家に相談する

リフォームする際の注意点を説明しましたが、いくら検討することが重要だと言っても、予算は大きくずれることがほとんどです。そこで、より重要になることは「何をどのようにリフォームしたいか」を決めたら、私どものような専門家に相談することでしょう。

これは例えば、大手リフォーム会社でもいいですし、近くの工務店でも、リフォームに対応している場所なら問題ありません。そのため、専門家に相談して費用がどの程度になるかを確認することが重要なのです。

ただし、1社に相談するよりも、複数社に相談したほうが予算感の違いやアドバイスの内容が変わるので、よりよい住宅にするためにも複数社と相談するのが良いでしょう。

以下の記事も読まれています。

Tags: